脱毛の方法を知っておこう

脱毛の方法は大まかに分けて二つとなります。その中でも大半の脱毛方法となっているのがフラッシュ脱毛という方法で、これは脱毛サロンを始め、家庭用脱毛器でも採用されている方法です。出力はそこそこの強さで、痛みもあまりないですので、痛みに弱いという人や自分のペースで脱毛して行くのでしたらこちらにしましょう。一方、美容クリニックでは医療行為が可能となっていますので、医療レーザー脱毛という方法が採用されている事が多いです。医療レーザー脱毛はフラッシュ脱毛より痛みが強い分、出力も高いですので濃い毛でも脱毛する事が可能ですし、脱毛の完了も早いです。

全身脱毛と部分脱毛の違いについて

全身脱毛と部分脱毛の違いは簡単で、部分脱毛を選択した場合は好きな所だけ脱毛する事が出来ますし、全身脱毛はほぼすべての部位を脱毛するという事です。ただ、全身脱毛の場合、顔とVIOはメニューに含まれていない事がありますので、そこは事前にチェックしておかなければいけません。全身脱毛にするか部分脱毛にするかというのかに関しては、自分の脱毛したい部位が多いか少ないかで決めるべきで、部分脱毛で色々な部位を脱毛していると全身脱毛よりも高くなってしまう事もあります。ですので、脱毛したいと思う部位が多い場合は全身脱毛と決めてしまって構いません。

脱毛中に気をつけなければいけない点は?

永久脱毛さえ完了してしまえば無駄毛の処理は必要なくなりますし、肌も綺麗になりますが、脱毛中には気をつけなければいけない事もあります。一番気を付けなければいけないのが脱毛後に日焼けをしてしまう事で、少しの日焼けでもシミになってしまうんです。ですので、脱毛サロンに行った帰り等はマスクをしたり長袖等を着る事で、肌の露出を抑えましょう。

脱毛サロンでは機械が照射する光を肌に当てて脱毛する光脱毛を受けられます。レーザー脱毛やニードル脱毛に比べてコストが低く痛みもほとんどありません。効果には個人差がありますが通い続けることで効果が出ます。